​私たちについて

「全体性を体感する」

私たちが伝えるTriyoga(トゥリヨガ)は

心と体と微細なエネルギーに対応することのできる
「全体性」を備えています。

肉体、呼吸、プラーナ、心、意識、そのすべてのアプローチの仕方が

多元的でありながらも一つに集約されていて、

究極にまで洗練されたシステム。 

それはまるで緻密できらびやかなタペストリーを見ているような動きが特徴的です。

育児中だったり、介護中だったり、
  アクセスしにくい場所に住んでいたり・・
  
様々な制約がある人たちにも

気軽に、質の高い本質的なヨガを楽しんでもらいたい。 

 
そんな思いから始まりました。

オンラインヨガレッスンや対話会、日々のやりとりから

本来の自分を知り、

本来、あなたが持っているものを輝かせる。
それは愛、優しさ、知恵、満ち溢れるもの、至福、安心さ・・・・


一人一人が本来の自分に還ることで

生きとし生けるもののいのちや、地球全体の平和に繋がっていく。

私たちはそう信じて活動しています。

 


    

TriYoga seeds代表

​杉山 仁美

東京都出身  広島県の離島在住。 

16歳の娘がいるシングルマザー


「オーガニックから笑顔と幸せの源を」をモットーに
オーガニックショップ&キッチンスタジオの経営を行いながら
料理講師、講演活動、教育、ラジオなど幅広く活動。


6年半後、経営権を企業へセルアウトし、
世界各国のNGO、NPO視察を兼ね、

1年かけて世界一周の旅へ出る。

現在は、離島に住みながら
対話や人と人の繋がりを

有機的なシステムで繋げるファシリテーター、
オンラインコミュニティ運営、

社会福祉法人指定障害福祉サービス事業の経営アドバイザー 、

自己組織化する(株)共創パートナー、
ヨガ講師として活動中。


様々な働きの中で源にあるのは

全体性を体感できる場・きっかけをつくること。
いのちが大切にされる社会をつくること。

そんなことが当たり前になる社会を

つくっていきたいと活動をしています。


日本オーガニック推進協議会オーガニックコーディネーター 
自己組織化ラーニングファシリテーター
TriYoga Basic TT 修了

児玉 俊彦

20歳の時にYogaに出逢いそれ以来約20年の間、

yogaに魅了され続け、学び続けてきました。
 

Yoga人生の転機が訪れたのは2015年。
それまで実践してきた伝統的なインドハタヨーガから、
TriYogaの扉を開いたとき、目の前にあったYogaの道が
大きく広がっていくのを感じました。

このYogaについて深く学びたい、初めてそう感じた、TriYogaとの出会い。

それは人生のうちの半分をyogaと共に過ごしてきた
経験の中で初めての経験でした。

 

2015年に通訳を通してTriYogaに出逢い衝撃を受け、
翌年にはBasicTeacherTrainingCourseを受講。

2017年にはレベル1T.T.2019年からはレベル2T.T.を受けています。

 

レベルが上がるごとにTriYogaの持つ素晴らしさと奥深さを実感し、
またそれを拡げていきたいという想いに突き動かされ、
2019年にはTriYogaを専門とする
日本唯一のヨガアシュラムを淡路島に創設。

 

日々の生活をYoga的に送りながら、
少しでもYogaの良さを伝えようと奔走しています。

 

オンラインのTriYogaレッスンを通して、
よりたくさんの方がヨガの持つすばらしさを
手軽に受け取れるようになり、
健康が育まれ、日々の暮らしや、人との繋がりが
より素晴らしいもとなることを願っています。

 

趣味 DIY、ギター、英語学習

 

2016 TriYoga Basic修了

2017 TriYoga Level 1 修了

2019 TriYoga Level 2 継続中